終わりました! (平成24年7月28日)


 恒例の「お楽しみテニス大会」が、7月28日(土)、中央公園テニスコート4面を使って、9〜16時まで開催されました。
 連日猛暑が続き、当日も朝から真夏の太陽が照りつけ、熱中症なども心配されましたが、総勢51名の皆さんが参加され、無事 最後まで出来て良かったです。参加者の皆様、ご協力有り難うございました。

 お楽しみ会の主旨が、いろんな人とペアになったり、対戦して楽しく過ごすという事ですので、いろんな組み合わせで4ゲーム先取ノーアドバンテージでゲームをしました。
途中、初心者対象に基礎レッスンを混ぜ、全部で59試合できました。

 当日は小平南高校の一年の女子生徒が4人、 長谷川英男先生の引率の下に奉仕活動の授業として何かお手伝いしたいという事で見えました。朝から先ずコート整備、途中は選手呼び出し、そして後片付けなど手伝ってくれました。合間にはテニスもしました。
 テニスは、生涯スポーツであり、世代を越えて共に楽しめるという事、そのために何か人のために出来ることをしていくという事を学ぶきっかけになれば嬉しいと思いました。

 小平市テニス協会といたしましては、できるだけ多くのテニス愛好者の方々に楽しんで頂きたいと考えて行なっている、とてもアットホームな雰囲気の催しです。是非とも、試合することを躊躇されている方も、ご安心して参加して下さればと思っております。
 次回は来年「新春お楽しみテニス大会」が開催される予定です。奮ってご参加して下さい。


奉仕活動に参加して  (都立小平南高校)

先日はありがとうございました。私たちは奉仕活動として、そちらに行かせていただきましたが、テニスを通じてたくさんの方々と交流もでき、良い時間を過ごすことができました。まだテニス初心者である私たちに、ゲームだけでなく、テニスのマナーを教えてくださり、本当にありがとうございました。またお会いすることができることを楽しみにしています。  中村早稀

こんにちは。この前はお世話になりました。小笹です。私はサーブが全く入らず、ゲーム練習になりませんでした。そんなとき、大会に参加されている方々が教えてくれました。普通使っていないところを使ったので、次の日筋肉痛になりました!おかげで、サーブの基礎がしっかりしたので、トスが上手くいったときは入るようになりました。ありがとうございました。また、ダブルスの進め方なども教えていただき、よりいっそうゲームが楽しくなりました。テニス協会の方の「ゲームには負けても、マナーで負けないように!」この言葉を胸に、これからもテニスをがんばっていきたいです。本当にありがとうございました。  小笹真由美

私たちはまだテニスを始めたばかりで、技術もマナーもまだまだなのですが、たくさんのことを教えていただき、とても勉強になりました。これからも上手くなれるように、教えていただいたことを活かして、練習を頑張っていきます。「試合で負けてもマナーで負けないように」と注意していただいたので、基本であるマナーもしっかりできるようにしていきたいです。本当にありがとうございました!!  長谷川紗映

今回の奉仕活動でテニスのマナーやサーブの打ち方でたくさんのことを教えて頂き、とても充実した一日でした。本当にありがとうございました。  佐々木真帆

  小平市テニス協会 理事 三浦 克世

 ご意見をお寄せください。   小平市テニス協会tns.kyoukai@jcom.home.ne.jp

表紙に戻る