2009年1月 新春お楽しみ大会
新春お楽しみダブルス大会終わりました!
 2009年1月25日()9:00から16:00まで、中央公園テニスコートABCD面を使用し、お楽しみ大会を開催しました。男性23名、女性23名、合計46名、11歳から70歳まで幅広い年齢層の方々が参加されました。終日好天に恵まれ、ほとんどの方が時間いっぱいテニスを楽しんでいらっしゃいました。
2006年9月小平市テニス協会30周年記念行事として第1回目のお楽しみテニス大会を開始して以来、2007年度から7月、1月と年2回実施し、今回が第7回目になります。これまでに何回も参加していただいている方も多く、この大会を楽しみにして下さっている方が多くいらっしゃるのは私たちにとって励みになります。
  お楽しみ大会は自己申告の「腕前」をもとに男子ダブルス、女子ダブルス、ミックスダブルス、親子対戦等いろいろな組合せで4ゲーム先取で試合を行いました。時にはテニス協会の理事も仲間に入れてもらい、試合に参加しました。老若男女色々な組み合わせで楽しめるのがテニスの良いところだと改めて実感いたしました。また、テニス経験の少ない方には希望によりミニスクールの生徒になってもらいテニス協会理事がお相手しました。スクールの後は先生・生徒のペアーで、試合もしました。
 小平市のテニス愛好者同士、参加された皆様とテニス協会理事との親睦にも役立ったことと思いました。私たち理事も皆様と一緒にゲームを楽しみましたが、もっと多数の方とゲームをしたり話ができればよかったというのが今後の課題です。
  この大会は参加者皆様がとてもよい雰囲気を作ってくださり、感謝しております。今後も皆様のご意見を参考にしてもっと喜んでいただけるお楽しみ大会を続けて行きたいと思います。

ご意見を小平市テニス協会へお寄せください。

小平市テニス協会理事 三浦克世