新春お楽しみダブルス大会終わりました!
新春お楽しみダブルス大会終わりました!
 7月20日(日)、中央公園テニスコートで「お楽しみテニス大会」が行われました。
梅雨もあけ、本格的な暑さのなかでお楽しみダブルス大会が開催されました。12歳から76歳まさに老若男女が集い、楽しみながらの熱戦が繰り広げられました。
 夏休みに入ったと同時の3連休中日だったせいか参加者が37名と少なかったため、待ち時間がなく、男子ダブルス、女子ダブルス、ミックスダブルス、お好みダブルス等、次から次へと実施されました。小六とお父さんのペアの強いこと!ほとんどのペアが負けていたようです。将来の小平のホープ間違いなしと参加者の声が聞かれました。
 初級者スクールは行いませんでしたが、スクール受講希望者を集め、一試合の時間の中で基礎練習を行う【試合】を他の試合に織り交ぜ何回か設けました。テニス協会役員も試合に参加し、一緒に楽しみました。役員と参加者また参加者同士の親睦も図られ、テニス愛好者の輪が一回り大きくなったのではないでしょうか。熱中症の心配もなく無事終了できましたことに役員一同感謝しております。2009年1月にもお楽しみ大会を実施予定しております。   小平市テニス協会

【参加役員の一言】
謙遜されていた方もなんのなんの!
結構お上手で、ゲームをやり慣れている方ばかりでしたね。
暑過ぎると苦手なものでつい籠りがちな私には、猛暑を物ともせずいらしている皆さんの積極性とパワーに圧倒された一日でした。
小平市テニス協会 西村由美子理事